スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKYDIVING 04/26/2015

この日はずぅーと挑戦してみたかったSKYDIVINGをしました^^
サンフランシスコ周辺だとサクラメント(Sacramento)かモントレー(Monterey)が有名なんだけど、調べたところモントレーだと景色が凄く良いから$300はする様子。
なので、安くで出来るサクラメント周辺でやりました。サクラメント周辺だとグルーポン(Grupon)使って$99とかの場所結構ありましたよ。

かおりは絶対に写真とビデオが欲しかったので、全て合わせて1番安い【Paractute Center】 に行きました。この名前でインターネットで検索するとWebサイトが出てくると思います。
Priceは、スカイダイビング$100(13,000 feet)、 写真 or ビデオ$50、 写真 and ビデオ $75 です。
かおりは写真 and ビデオにしたので、合計$175支払いました。
(終わった後にインストラクターとカメラマンからチップ袋を貰いチップをあげたので、チップを含めるともうちょいかかりました。チップは気持ちなのでいくらでも良いし、払わない人もいるかもしれないけど、良い人達だった+アメリカ文化でチップ払うのは当たり前なので、きちんと払いました^^)


スカイダイビング当日は朝11時にサンフランシスコを出発して約2時間ドライブして、Paractute CenterまでGO!
sky9-1.jpg


お金を払ったら、同意書にサインして名前呼ばれるまで少し待っていました。(10か所以上サインしたよー。英語で書かれててめんどくさいから読まなかったが、事故があったり死んでも責任は取りませんというようなもの)
その間外でパラシュートで降りてくる人達眺めていましたが思ってたよりすぐ名前を呼ばれました。
着地のレッスンなどを受けてから、スカイダイビングするのかなーと思っていたけど、名前呼ばれた後はインストラクター紹介されて、パラシュートとりつけて、すぐに飛行機に乗りました。名前呼ばれてから飛行機のるまで15分くらいしかかからなかった!
最初イケメンの若いインストラクターで「ラッキー」と思っていたが、何故か友達のおじちゃんインストラクターが私と飛びたいから交代してくれと交渉し、、、、、、おじちゃんインストラクターと飛び立つことになりました(;;)
最初ちょいとショックだったけど、このインストラクターとても親切だったので、後からはこの人で良かったって心から思ったよ^^笑

飛び立つ前に友達とぱしゃり!写真はすべて1人ひとりにつく専属カメラマンが撮ってくれます。
sky4.jpg

ジャーンプ!
sky2.jpg

飛行機の中~皆密集してます。
SKY1-7.jpg

かおりと友達2人以外は、ガタイの良い男の人ばっか。
誰も怖がっていない中1人だけ怖がってました。笑
1人で「OMG,OMG」言ってたら微笑まれた笑 でも誰も怖がらない分怖さ半減でした!

いざ飛び立ちます。
sky5.jpg

インストラクターがずっと「カメラマンみてスマイルするんだよ」っていうから、先に飛ぶカメラマンを見て必至に笑顔。そのおかげであまり怖くなかった。
でも飛び立つ時が1番怖い瞬間だよね。記憶にないが飛び立つ前「NO.NO」とずっと言っていたらしい(友達談)

こんな感じで降りていったよ↓
sky6.jpg

ハート
sky7.jpg

ピース(インストラクターの顔に注目 笑)
sky3.jpg

パラシュート
sky8.jpg

パラシュート出た後はふわふわ飛んで、景色を眺めていました。鳥の気持ちが分かった!本当に気持ちよかった!
パラシュートの操作方法を教えてくれて、操縦もしたよ。
最初はずーと飛んでいたいくらい気持ちよかったんだけど、少し飛行機酔いっぽい感じと耳が痛くなってきたから、最後の方は早く降りたいって思ってた笑
着地地点に近づくと着地方法を教えてくれて、無事着地しました^^
がしかし、格好よく立って着地することが出来ずインストラクターに倒れこんでしまい、その様子もちゃっかりビデオに写っていました><

 
写真も300枚くらい撮ってくれていて、写真とビデオ両方ともCDに焼いて貰いました。
とーても楽しかった!!ほんとまたやりたい!
スカイダイビング凄くおすすめです^^
高所恐怖症の人には、すんごく怖いと思うけどね。。。


また2時間近く運転してサンフランシスコに戻り、お寿司を食べて帰りました^^


   
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。