FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペア TAXについて

アメリカに来るまでは、オペアがTAX払わないといけないなんて知らなかったー!!!
こんな給料安いのに払うの?とショックを受けたよ。
払わなくていいなら払いたくなかったから調べたりしたんだけど、あまり情報がなかった><
オペアディレクターに聞いた話や周りのオペアの状況をまとめると、、、、、

★基本的に法律で払わなければならない
★しかしかおりの周りには払っていないオペア多数
 →帰国するときに捕まった話は聞いたことがない
 →その後Student VISAを取得して今アメリカに住んでいる人も数名知っている
★ディレクター曰く、本当は払うべきだがアメリカに戻ってくる予定がない人は払わなくても本人とっ  ては問題ない。しかし、今後後アメリカで仕事をしたい・結婚して永住するという人は払うべき。
 理由として、オペアとしてアメリカに来た時にソーシャルセキュリティーナンバーというのを取得するんだけど、オペア後1 度自分の国に戻ったとしてもナンバーは一生変わらない。なので結婚・仕事をする際はオペア時代と同じソーシャルセキュリティーナンバーを持ち続けることになるので、過去の記録として税金を支払わなかったことが記録されているので、今後それを払わなければならないが利子が加算されている。
  

Student VISAの子はもしかしたらソーシャルセキュリティーナンバーがいらないと思う。働けないVISAだから(予測だが)なので、支払わなくても問題なくまたアメリカに住めるのかな?!
これについてはよく分からないので、自分で調べてください。
でもStudentで過ごしている時に良い人に出会って結婚することになる可能性もあるけどね笑

この情報は100%ではないので、断言はできないけど今の時点ではオペア後に日本に帰って旅行以外で戻ってくる気がない人は払わなくても問題はないと思う。

ちなみにかおりは払いました。お母さんに、「お世話になっているんだし、税金を払うことは義務なんだからちゃんとしなさい」と喝を入れられて、、、、、笑

金額は$623だったよ。

2年間住んだら絶対1回は払わないといけない時期が来るんだけど、1年間しか住んでいない人はアメリカに来るタイミングによって払わなくて良かったり、払わないといけない場合も住んでいる期間によって値段は違います。
なので、2年間住んでる人の中には2回払わないといけない時期が来る人もいます。

かおりの場合は10/21/2013-10/21/2015の2年間アメリカに住むことになるんだけど、1度だけでOKで04/15/2015に払いました。
かおりの年だと2013年の7月までに来た人が2014年4月のTAXを支払う対象者だったんだけど、かおりは10月だったので対象外でした。次回のTAXdayが1年後の2015年4月なので、かおりと同じ時期に来た子で1年で帰った子は、2014年10月に帰国したので払う必要はありませんでした。
しかし友達は2013年の3月に来て2014年の3月に帰ったので、TAX支払い対象者にはいっていたので払っていたよ。
(2012年8月ー2013年7月まで住んでいた人が2014年4月に払う対象者)
もしその子が2年住んだ場合は2014年4月に2013年3月-2013年7月までの分を2014年の4月に払い、2013年8月-2014年7月までの分を2015年の4月に支払わなければならない。

住んでいる年数が同じでも来るタイミングで払う金額変わっちゃうんだよね。


詳しい値段については、エージェンシーから値段表届くはずだからそれみて計算してください。
ちなみに2013年に到着した人は皆同じ$623だったよ。

かおりの年で計算すると
2013年8月以降到着、1年間滞在→$0
2013年8月以降到着、2年間滞在→$623

という感じです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。